歌も続けりゃうまくなる、17年の歴史大公開

LINEで送る
Pocket

歌って難しいですよね。うまい人を見ても、才能あるとか、もともと声が高いんだとかで片付けがちです。僕も以前は高い音が全く出なくてずっと気にしていました。ネットかなんかB’z稲葉さんのデビュー前の歌を聞いて、「元々ZEPPELINとか歌えてたんやん!」とか、At The Drive-inを聞いて「Mars Voltaになってからよりは下手やけど、キーは最初から高いやん!」とか思っていました。
それでもまぁ、17年も歌っていればまぁまぁうまくなるもんでして、中2からやってるユニット「白の無地」のおかげでその17年分が今も聞ける状態にあるので、めっちゃ恥ずかしいですが僕の歌がどう成長したかを公開したいと思います。めっちゃ恥ずかしいですが、仕方ありません。(中2の時に書いた歌詞を公開される相方なかむーくんはもっと恥ずかしいと思いますが、そんなの知ったこっちゃないです)

これ聞いても「昔からうまいやん!」とか「今もそんなうまないやん!」と思う方はいると思いますが、良くなってはいると思うのでご了承ください。あと音域が広いことが必ずしもうまいことを意味しないのは承知の上ですが、わかりやすいので音域に言及しています。




14歳


「Ω」という曲です。ひどいですね。声変わりは終わってます。この頃は本当に何もわからず、ただ声を出しているという状態でした。 mid2Gあたりでかなり苦しそうです。あとフレーズの終わりでだいたい息切れしています。そもそも普段から声の大きい子供でもありませんでしたし、スポーツもやってなかったので、フィジカルとしては結構マイナスからのスタートだったと思います。
中2にしてはいい曲作ってるなと思います。歌詞に関しては意味がわかりませんが、なぜか2001年にして「F1層」というワードを使うセンスは異常。

17歳


高校生です。中学生の頃に比べると「脱力する」「軽く歌う」ことが少しできるようになっています。また、これは作曲に関してですが、自分の音域も把握したので無理にhiAを使わなくなりました。(ここから5年くらいHiAの壁に苦しみ続けることになります)

22歳


19歳くらいから歌を習ったりヒトカラに散々行ったりした結果、音域のブレイクスルーを起こしました。と言っても、hiBくらいまで、「出ることは出る」状態です。この頃からレコーディングはピッチ補正を導入し始めたので音程はマシになっていますが、当時この曲を通して歌うことは到底無理でした。この辺から、カラオケではまぁまぁうまいと言われる、くらいの感じになってきました。

23歳


録音機材のアップデートもありますが、それを差し引いてもここでかなり成長しました。やっと「低音を安定させれば高音域の上限も上がる」という意味がわかりました。「使える音域」がHiCくらいまで(2番サビ終わり「素敵な恋したい」のところですね)広がり、「出ることは出る音域」はHiD#くらいになりました。この頃から、音域よりも曲や歌詞によっての歌い方に気を配るようになります。

26歳


音域に悩むことはなくなり、ある程度曲にあった歌い方を選べるようになりました。(本人以外にはわからない部分かと思いますが)Aメロのロングトーンなどに成長が出ています。

30歳


本邦初公開のこの曲、「デカい箪笥」です。分かる人はタイトルで笑ってください。
これが僕の歌の現状です。音域の上限はやや上がって、使えるのがHiD、出すだけならHiGくらいになりました。比較的高い音域を太い声のまま歌えるようになっています。夏に出す予定の新作はいろんな歌い方に挑戦しているのでぜひ聞いてください!




まとめ

これが私の17年です。成長曲線は本当に人それぞれなのであくまで一例として捉えていただきたいですが、僕のように8年かかって音域が広がり出すということもあります。本当に、めげずに続けることが大切です。
あと、うまくいかなかったら習いに行くのも大切です。僕も習ってました。(できれば同性の)良い先生に付きましょう。
才能で片付けられがちな歌ですが、少なくとも音域と声量に関して言えばほぼ確実に練習で成長できます。めげそうになったら僕の中2の時の歌を聞いて鼻で笑ってください。




LINEで送る
Pocket

「歌も続けりゃうまくなる、17年の歴史大公開」への7件のフィードバック

  1. 歌を練習し始めて1年半くらいの16歳です。
    最近少し声がようやく透明になってきたのですが、
    高音が出せなくて少しやる気を失くしていました。
    ですが、これを見て少しやる気がでました。
    もっと頑張ってみます、ありがとうございました。

    1. ありがとうございます~嬉しいですね。
      歌は自分でうまくなった実感を持てるようになるまで長いので、気負いすぎず長く続けてください。

  2. 現在歌始めて7年目のものです。スクールには5年ほど通いました。
    カラオケでの評価は[まあまあ上手い]です笑

    最近はボーカルトレーニングより、ドラムやピアノを習っています。

    主さんの成長を聞いて、自分ももう少し頑張ってみようと思いました。

    ありがとうございます!

    1. 他の楽器をやるのは非常に良いことです。成長は突然訪れるので、やめたくならない向き合い方で頑張って続けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です